クドカン強し!! ドラマ中間満足度『タイガー&ドラゴン』が1位!

 現在放送中の連続テレビドラマの中で、最も視聴者の満足度が高いドラマは『タイガー&ドラゴン』であることが、オリコンの自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】のインターネット調査で明らかになった。

 この『タイガー&ドラゴン』は、放送前の期待度、放送直後の同調査においても、1位、2位を獲得しており、見れば見るほどその世界にはまりこむ宮藤官九郎の魅力が示される形となった。2位には"放送直後"で1位だった『離婚弁護士2~ハンサムウーマン』。3位の『恋におちたら~僕の成功の秘密~』と併せて、上位3作品の顔ぶれは、"放送直後"と同じだった。そんな中にあって、"期待度"10位、"放送直後"7位から今回4位へと大きなランクアップを見せたのが、『瑠璃の島』だ。過疎化が進む南の島を舞台に繰り広げられるヒューマンドラマというテーマは、字面だけ追うと堅苦しくもあり、すんなりと溶け込みにくいような印象も受ける。そんな固定概念を払拭した最大の要素が"映像美"だ。各項目の中でも、"映像"への評価は全番組中最高に高い。島の自然と空気や海の透明感が視聴者へ強く訴えているのだろう。夏に向けて更なる上昇が期待される。
 
 また、2クール目に突入の『義経』も人気が高い。通常放送開始から半年近くが経過している番組は視聴者もほぼ固定化し、なおかつ"中だるみ"気味で視聴者が接してくる傾向もあるため、必ずしも芳しい結果には結びつくというものではないのだが、滝沢秀明、松平健という魅力的なキャストに、源義経という誰もが知る歴史上の悲劇のヒーローを題材と親しみやすさで、概ね好意的な反応が見られる。今後は、義経の上に栄光と挫折が降り注ぐ激動の時間が描かれていくが、その悲劇性がどこまで視聴者の感情に訴えられるかで、更なる上昇も期待される。(5月26日~30日、中高生から40代まで、男女各100人、計1000人にインターネット調査したもの)。

(オリコン) - 6月17日11時4分更新 
Yahoo! News  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050617-00000001-oric-ent






berryfield 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()