Dailysports 2005.09.25
「弥次さん喜多さん」全米公開


4月2日から公開され、興収8億円、60万人を動員した映画「真夜中の弥次さん喜多さん」の米国公開が決まり、24日、都内で発表された。現地での仮題は「YAJI AND KITA,THE MIDNIGHT PILGRIMS(巡礼者)」。会見に出席した米配給元のメディアブラスターズ社、ジョン・シラベラ社長は「来夏までにNY、シカゴ、ロスなど大都市から公開を始め、全米を回りたい。最終的に30~40館で上映したい」と説明した。

弥次郎兵衛役の長瀬智也(26)と喜多八役の中村七之助(22)は劇中のふん装で登場。長瀬は「1人でも多くの人が笑ってくれれば。2人の愛車(ハーレー)で米国を横断したい」と宣伝活動への夢も明かした。7月に米映画業界の情報誌「VARIETY」で表紙を飾った弥次喜多だけに、賞レースにつながる大旋風も期待される。

今作は「第34回モントリオールフェスティバル・オブ・ニューシネマ」(10月13日~)のコンペティション部門に出品され、国内向けDVDが10月7日に発売される。

(Dailysports不保留過期新聞網頁)






berryfield 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()