2005.04.03 日刊體育
七之助「映画のおかげ」で完全復帰

警官に対する暴行で2カ月間謹慎、1日に舞台復帰したばかりの歌舞伎俳優中村七之助(21)が2日、東京・渋谷のシネマライズで行われた映画「真夜中の弥次さん喜多さん」の初日舞台あいさつに登場した。芸能活動への完全復帰に「普通ならみなさまの前に出られませんが、映画のおかげです」と神妙に話した。弥次さんを演じた主演の長瀬智也(26)は「おかえりー! 泣けてきました」と、喜多さん役の七之助に絶叫。キャンペーンを七之助抜きで行ってきただけに、待ちに待った叫びだった。

[2005/4/3/08:44 紙面から]

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-050403-0012.html
(日刊體育的新聞網頁將保留約兩個月)





berryfield 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()