目前日期文章:200705 (2)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要


這原本應該是星期六該寫的東西
但我實在熱得頭腦不清楚了,現在才想到這件事
事情是這樣的:
智也上了一本叫"HOT BIKE JAPAN"的雜誌
封面加上十頁的訪問(聽起來很棒對吧)。
這是每個奇數月27日發行的哈雷機車專門誌,發行量三萬本
從1992年創刊到現在,這期已經是96期
訪問過的日本名人有岩城滉一和B'z的稲葉浩志
他們也都是哈雷機車的愛用者;
智也是第一個上封面的日本人。為了這個第一
中日體育報特地寫了一篇報導,圖片聽說有半個版面大
而且比雜誌的封面更帥

報導中大略介紹了他迷上機車的歷史
也提到他現在有兩台哈雷,還有一台正在訂作中。
以前我記得他訂作過一台 HONDA 的 Gold Wing
不過因為它不是哈雷,所以訪問裡不會提到吧,真可惜
我覺得那台非常漂亮。

下面是中日體育報的記者江川悠先生寫的報導:



東京中日
2007年5月26日 紙面から


長瀬智也自慢のハーレー大公開 26日発売ホットバイク・ジャパン


 TOKIOの長瀬智也(28)が、26日発売のバイク専門誌「ホットバイク・ジャパン」7月号で、愛車のハーレー・ダビッドソンのチョッパー(カスタムバイク)2台を公開。芸能界を代表する筋金入りの“ハーレーフリーク”としてインタビューにも応じている。

 表紙では、上下デニムに野球帽、サングラス姿で愛車にまたがった長瀬が誇らしげにポーズをキメている。日本人が同誌の表紙を飾るのは初めてという。

 同誌によると、長瀬は父親が昔、クルマのレーサーだったこともあり、物心ついたころからバイクに興味を示したという。16歳で中型、26歳で大型二輪免許を取得。中型取得後、地元の先輩からアメリカンカスタムバイクのスティードを譲り受け、地元の仲間とバイクチームを結成したというエピソードを明かしている。

 あこがれのハーレーを手にしたのは1年前。一目ぼれした1970年代の旧式エンジンのショベルヘッドのバイクを所有者から中古で購入した(相場で250万円前後)。現在は、40年代のナックルヘッド型も所有(同400万円)。その2台を手がけた仙台のチョッパーファクトリーに3台目も注文中だとか。

 18歳のときに解散したチームの仲間の一部もハーレーを手に入れ、昨年10年ぶりに再会。仕事の合間をぬっては、一緒に走りに出ているという。「長いことずっと走っていると、言葉を交わさずとも気持ちが伝わるんです。そんなメンツが何台かで走るときの一体感は何ものにも代えがたい」と長瀬。やっぱりワイルドな男には、ワイルドなバイクが似合う-。

 ◆ホットバイク・ジャパン ネコ・パブリッシングが奇数月の27日に発行するハーレー・ダビッドソン専門誌。創刊は1992年で今回が第96号となる。発行部数は3万部。これまでに、ハーレーを所有する俳優の岩城滉一(56)やB’zの稲葉浩志(42)らのインタビューが掲載された。通常の表紙はモノクロ写真で、カラー写真は今回が初。定価は税込み1500円。






berryfield 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

  應該是在兩個月前的某個星期天吧,為了一個會議不得不在早上九時前趕到辦公室;雖然下雨,還是先轉個彎繞進花市,抓了幾棵花草,強迫那纖細的枝葉催眠我:「你是出門來買花分給大家看的,不是來上班的。」欺人可以單靠自己,自欺可就需要一些轉化氛圍的道具,那些花草就是身負這樣的重責被我帶進辦公室樓下的小庭院,其中包括三盆大波斯菊,雲白、粉紅、嫣紫,盛放的、半開的、含苞的。

berryfield 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()